2017年5月17日水曜日

20170517 木曽駒BBC

木曽駒BBC(BirthdayBackCountry)

平日やけど
お忙しいけど
お休みとって木曽駒BBCへ

いつもよりBが1個多いのは
BirthdayのBwww

お誕生日当日に滑れるなんて♪
登れるなんて♪
雪降ってるなんて♪
まぁなんてしゃーわせw

中岳でも
伊那駒ケ嶽神社にも木曽駒ケ嶽神社にも
今日まで元気におもしろおかしく
生きてこられたことを感謝し
これからも No Laugh No Life で
おもしろおかしくすべてのコトに感謝して
生きていけるようお祈りして

いいカンヂのザラメをさくっと滑り
最近ハマりのあの斜面を滑り
登り返しながら
こんな時期に雪かぁと
降雪になんとなく感慨深くなり
下山

はぁ~たのしかった♪

さて
今シーズンはまだ行けるのか?
もうおしまいなのか?
できればまだ滑りたいけど。。。

<山行記録>
9時頃 ロープウェイ
12時頃 木曽駒山頂
14時半頃 ロープウェイ
だったかと

2017年5月5日金曜日

20170504~07 スノートリップ

初月山!!

GW最後は東北へのスノートリップ
目的地は月山!

初日移動日
朝愛知を出て岐阜、長野、新潟を経由し山形へ
15時頃下見を兼ねて月山駐車場まで行き
駐車場周辺を物色
その後本日の寝床、道の駅にしかわへ

道の駅にしかわは温泉(300円)もあり
トイレもキレイで快適

翌日6時前に起きて月山へ
7時すぎ駐車場着
準備をしてリフト乗り場までひと登り
リフト1回券を購入しリフトトップまで

初めてだしってことでリフトトップから
月山を直で目指す

今回もボード
トラバースしながら
スキーのが楽だったか?と少し後悔するも
案外サクサク登れる

山頂から東側を落とし
登り返してスキー場へ戻る
なんともメローな斜面
雪がよかったらもっといいんだろーな
お初やし今回はこんなもんかなぁ~
で、下山

翌日も月山予定だったが
お天気があれだった為
3日目は移動日に変更

2日目の寝床は道の駅みかわ
ここもお風呂あり、トイレきれいで
快適♪
毎晩のようにビールにワイワイ

4日目を乗鞍BCに決め
3日目は山形から長野へ移動
道中カモシカスポーツ寄ったり
温泉入ったりしながら
3日目の寝床三本滝へ

4日目快晴の中
始発のバスで位ヶ原山荘へ
今回もボード
(あれ?GW結局全部ボードだ。。。スキーは?w)

風が気になったけど
とりあえず剣ヶ峰を目指してハイク
トイレ小屋付近ですでにイヤになるくらいの風
肩の小屋まで行ってみてから考えようってことになり
肩の小屋を目指すも
すぐに強風に心が折れる。。。
もぅいいかなぁ、滑ろうかなぁと思いつつ肩の小屋着
速攻『撤退!』と叫び
滑る用意をちゃきちゃき始める

肩の小屋からトイレまではカリカリ
そこからツアーコース入口まではいいカンヂのザラメ
ツアーコースからゲレンデは
ときおりストッップスノー
いろんな雪を堪能し12時前に下山

4日間のスノートリップしゅーりょー!

いやぁ東北は遠かったけど
やっぱスノートリップは楽しいわぁ
また行こう!

<山行&旅記録>
初日9時間移動
2日目月山
リフトトップ9時くらい
山頂11時くらい
登り返し13時半くらい
ゲレ14時半くらい
3日目8時間移動
4日目乗鞍BC
肩の小屋11時くらい
下山12時くらい
クルマ総走行距離1453km

2017年5月2日火曜日

20170502~03 立山BC

快晴ののんびり立山

槍から下山しそのまま富山へ移動
翌日から立山1泊2日

今回は8人の大パーティ
テレマーク3スキー3ボード2
相変わらずボード少ないなぁ

始発に乗り
とりあえず宿へ
荷物を預けて
一ノ越を目指す

アッツいなぁ
一ノ越から竜王方面へ
アッツいなぁ
竜王と浄土山分岐あたりからドロップ
ストップスノーでぐわんぐわんなりながら
御山谷をあの岩まで

岩でコーヒーを飲みながら
三点倒立しながら
青い空と白い雪に
はぁ~しゃ~わせ☆

一ノ越に登り返す
アッツいなぁ
アッツいなぁ
一ノ越到着!
『殿!』とビールを渡される
はぅ♪うんまいっっ♪

テン場を目指して滑走
途中のブル道を登り返し
お宿着

今日も
ビールお風呂ごはん♪
トランプに黒ひげにみんなでワイワイ
あ~しゃーわせ

2日目
山崎カールに行きたかったけど
なんか雪面カリッカリ
びみょーってことで
いつもの御前͡小舎を目指す

剱沢をサクっと落として登り返し
雷鳥沢を落としてテン場でのんびりコーヒー

今回の立山はこれで終了!
観光客混雑で下山できなくなるのを恐れ
昼すぎには室堂へ

思ったよりは混んでなくてすんなり行け
15時前には立山駅に帰還

今回も大人数やったけど
たーのしかったー
次の立山は秋立かな!
みなさまヨロシク♪

<山行記録>
全然。。。。。。。

2017年4月30日日曜日

2170429~0501 槍BC

2年連チャン薬師から槍へ転進

去年のGWも薬師に行こうとし
お天気が荒れ荒れの予報で槍に転進

今年のGWもまったく同じ
薬師に行こうとし
お天気に翻弄され槍に転進

BCで槍に入るのは3回目
今まで2回はスキーだったけど
今回は2日前の降雪がハンパないとゆー話を聞き
(吹きだまりで2mとかなんとか)
スキーでパウダー滑れないわたしは
どんなにしんどくてもいいからボードで行くことに

他は全員スキー
確実に足を引っ張るのは分かってたけど
滑りで足を引っ張るよりは登りで引っ張る方がまし
ってことでボードをかついで上高地からin

初日は天気予報が悪いのもあり
槍沢ロッヂまで
お昼すぎに到着し、お風呂の時間までビール三昧
お風呂、ごはん、ビール
トランプと黒ひげにバカ話
あ~しゃーわせ

2日目 快晴
肩の小屋を目指す

ボードをかつぎ
スノーシューで黙々と登る
なんかものすごくしんどいんですけどー
と思いつつも黙々と1人だいぶ離されながらも登る

肩の小屋到着!!!
槍沢ロッヂから5時間かからなかった
ん??今までスキーでももっとかかってたよね?
そら~きっつい訳やわ

肩の小屋で
わたしがんばったよねアピールをさんざんして
本日の行先は大喰岳に決定

爆風の中、大喰に向かう
何度心が折れたことか、、、、
半泣き状態で到着した大喰岳
とりあえずドロップポイントを覗きに行く

ヤバいっっっっっっっっ
ちょーいいっっっっっっ
いっきにテンションMAXになる斜面が眼前に広がる

半泣きだった折れた心はどこへやら
そそくさと滑る準備しドロップ

翌日の天気も悪いしこの日も
そのまま槍沢ロッヂまで戻ることに

お風呂ギリギリに到着し
お風呂~ビール~ごはん~ビール
トランプ~黒ひげ~完全犯罪
あ~しゃーわせ

3日目は雨の中下山のみ

今回もいろいろあったけど
ホント無事下山できてよかった
ホント山ボードは楽しい

いつか行こうね薬師BC!

<山行記録>
上高地8時半くらい
槍沢ロッヂ13時半くらい
2日目
槍沢ロッヂ6時くらい
肩の小屋11時くらい
大喰岳12時くらい
槍沢ロッヂ15時半くらい
3日目
槍沢ロッヂ6時くらい
上高地10時くらい
※何日間か入ってると忘れるよね(言い訳)

2017年4月23日日曜日

20170422~23 蓮華温泉BC

やっと行けた蓮華BC

なんか久々の更新
あ、そか、また中国行ってたんやった

中国帰りの翌日
かねてから行きたかった蓮華温泉泊のBCへ
不安でしょーがなかったけど連敗続きのスキーでin

初日
栂池から白馬乗鞍を目指す
暑い
風が無い
天気は・・・・びみょぉ

天狗原で休憩
ちょうど足元に会長がいたから
ちょとビン外してって言ってみたら
『殿!』と言ってビンを外してくれたw

なぜ姫やない?と思いつつ
ま、いっか。
ちょうど戦国時代ものの小説読んでたせいもあって
殿!の響きにうかれるw

今日は山頂まで行かず
稜線から蓮華温泉に向かってドロップ
ん~やっぱスキーは思ったように滑れないなぁ
っつーか真っ白で見えないぢゃん!!
先行メンバーすら見つけられず
『ドコー?見えないー』と叫ぶほど真っ白

低木が出てきたあたりで
ガス晴れ待ちのコーヒータイム

そこからはルートを探し探し
滑ったり止まったり
滑ったり止まったり
こりゃ、スキーでよかった
ボードぢゃ死ぬななツアーコースをぞろぞろと進む

途中、登り返して遊ぼうって話になり
空荷で10分くらい登って滑る
おぉ、スキー楽しい!!
パウダーやなきゃそこそこ楽しめるんですよw

さらに下って15時前には蓮華温泉着

ビール飲んで
温泉入って
トランプして
おいしぃゴハン食べて
至福の時☆☆☆☆☆
殿満足www

次の日
7時頃蓮華温泉を出て
前日とは違うルートで
白馬大池を目指す

カッチカチの斜面に苦労したけど
なんとかかんとか雪倉の見える
天狗の庭に到着
お天気いいし
景色いいし
とりあえず三点倒立

真っ青な空と
真っ白な雪の中
白馬大池をすぎ船越英一郎へ

ここから金山沢へ落とすルートは
スキーで来たことあるハズなのに
かなり ビビりながら斜面を見下ろす

無理だ。斜滑降でちょと落とそう
と思ったのに
結構な距離、斜滑降で落としてしまう

またも、スキー練習せなと反省
滑ってる間は何度ボードやったらなぁと
思ったことか。。。

とりあえず台地で休憩
真っ青な空の元
ビールで乾杯して
コーヒーを入れてもらう
ちょーしゃーわせ~

ものども!いざ出陣ぢゃ!
と猿倉を目指して下山開始

傾斜が緩くなったおかげで
スキーが楽しい♪

猿倉ちょと下の橋の手前で道路に着地
そこからは林道をテクテク歩き
15時半すぎ下山
お疲れさまでした

ようやっと連敗スキーから抜け出した感のある今回
もっとスキーうまくなりたい!
&ルートを選べば蓮華もボードで行けると分かった!
来年も行こっと♪

殿が行くなら家臣はついてくるよねwww
ヨロシク☆

〈山行記録〉
全然記録もしてないし
覚えてない

2017年4月2日日曜日

20170402 乗鞍BC

おさらい乗鞍BC

先週の乗鞍BCの
おさらいをしに
乗鞍へ

ゲレンデトップから
摩利支天分岐経由の
富士見岳を目指して
富士見沢を落として
位ヶ原山荘横から
鳥居尾根に向かうルート

雲ひとつない快晴の中
摩利支天分岐を目指して
登る

途中、トレース見付けて
直で富士見岳行けるんぢゃね?
と、滑り台を横切る

先週、摩利支天分岐まで
上がったのにもかかわらず
滑り台を横切った、、、、、
あれ?ここシューぢゃ行けんね
な、場所に出る

板履いてたらなんとかなるけど
シューでは無理!
な斜面に出てしまい
板に履き替えてトラバース
ごたごた+30分強

なんとか
本日のドロップポイントへ

風強っ寒っっ
滑るべ
で、そそくさと
ドロップ

2ターンくらいまでは
きもちよーく
次にモナカ
板掴みと続き
位ヶ原山荘に着く頃には
グダグダw

位ヶ原から先は
先週同様
エコーラインをからめつつ
トレースを追いながら
鳥居尾根を目指す

トレースを追って行くと
どんどん修行になってく
スキーなら
なんてことないだろーけど
ボードはかなりの修行
悪戦苦闘しながら
ゲレンデに下山

本日の教訓
トレースを鵜呑みにするなw

また鳥居尾根チャレしよ

朝、駐車場で
FOORUSHのリューヤさんを
発見したので
帰りはFIVE COUNTを
見ながら帰りましたとさ

〈山行記録〉
9:00 頃 ゲレンデトップ
12:00頃 ドロップポイント
14:00前 駐車場
あーぁ

2017年4月1日土曜日

20170401 御嶽継子

エイプリルフール継子BC

久々スキーで山in
チャオからの御嶽山継子岳

もう春だから
なんとかなると思ってた
のに
甘かった。。。

スキーでゲレンデは滑れる
春のBCも大丈夫
が、、、
ハイシーズンは
ほぼボードの為
スキーでパウダーは
てんでダメ

予想に反して
かなり雪がかなりよく
ヤバいと思いつつ
シールでサクサク登る

ガスってるし
この辺でってことで
2500m付近?からドロップ

・・・・・・ドロップ???
雪がさ
いーのよ
パウダーなのよ

板のどこに乗ってんのか
まったくわかんねー
滑れないー
ほぼ、ボーゲンwww

もったいないオバケ出るね
ってくらいパウダーを
もったいない、滑りで荒らす

視界もよくなってきたので
登り返すことに

わたくし
登れるけど
滑れませんw

1本目と同じトコまで登って
わたしは待機
他メンバーはさらに登って
2本目

1本目よりさらに滑れない
板に雪が付きまくって
シール着けてんの?くらい
板が走らない

なんとか
かんとか
ゲレンデまで戻る

ザックを1回片して
ゲレンデ回して
スキー練

ってゆーのを
全部エイプリルフールの
ウソにしたい
と思った1日でした

スキーで
パウダー滑れるよになる方法
誰か教えてー!

〈山行記録〉
これっぽっちも
覚えてない